前のめりで吠える先生とオレ

「釣り名人」について論文や本を書くなら、どのようなことを調べる?「餃子」の由来や歴史とかかな。もしくは、一個人の視点からくる見解かな。

ぽかぽかした週末の朝はお酒を

煙草を吸う事は体調に害がある。
と、指摘されても購入してしまうらしい。
昔、顧客として出会った旅行会社の社長である年配の方。
「身体が丈夫なのは煙草と日本酒のおかげです!」なんてハキハキと話していた。
胸を張って聞かされるとストレスのたまる禁煙は無しでもOKかも・・・と思う。

控え目に吠える父さんと草原
少し前、二十歳の時に、同級生と3人で船に乗って釜山にツアーに行った。
行ったことのない国外で、高級ホテルにしばらくの滞在だった。
繁華街を随分見て、充実させていたけど、途中で道に迷った。
日本語は、理解されないし、英語も全然通じなかった。
パニックになっていると、韓国人のお兄さんが、素晴らしい日本語で戻る方法を教えてくれた。
働きはじめる前に日本に留学して日本文化の習得をしたとのこと。
そのおかげで、また、楽しい海外見物を続けることができた。
帰国の日、バスで道を説明してくれたその人になぜか再会した。
「またおいで」と言われたので、みんなこの国が好きな国になった。
いつも予定が合えば韓国旅行が計画されている。

凍えそうな平日の早朝はシャワーを

慢性冷え性にかかってからは、いささかヘビーだけれど、結局冬がいとおしい。
家の空気が乾いているので、パリッとした匂い、それに加えて暖房器具の温かさ。
冬の日差しってリッチな気になれるし、一眼を持っていく、夕方の浜辺も綺麗。
この場合は、レフもOKだけれどトイカメでバリバリシャッターに収めるのがクールで雰囲気のあるSHOTが見つかる。

悲しそうに体操する姉ちゃんと横殴りの雪
切り絵やフォトなど芸術が大好きで、デッサンも自信があるのに、撮影がとても苦手だ。
しかし、かつては一丁前に、オリンパスの一眼を宝物にしていた時期もあって、どこに行くときにも絶対持ち歩いたりした。
驚くほど焦点が合ってなかったり、センスが見られないアングルなので、レフがあきれているようだった。
そう思ったけれど、カメラや写真の加工はやっぱりとても、最高に楽しいと感じる芸術だ!

余裕で歌う母さんと枯れた森

ちょっと前、テレビで、マクドのナゲットの食感をまねたものというふうに紹介していました。
非常に似ていると思って、家内に作ってもらいましたが、マックチキンの食感では絶対にないけれどうまかったですね。
周りがほんの少し違ったけれど、中身は、チキンといえばチキンなんだから、俺の舌では、多少の違いは何とも思わずめちゃめちゃうまかったです。

陽の見えない休日の日没にお菓子作り
ちかこが、マンションのベランダで、トマトを育てている。
実ったらサラダを作ってみたいらしい。
育てているとは言うものの、あまり水分をあげないし、近くでたばこをふかすので、トマトの環境は少しも良くはない。
1日、何も与えていないと言う時の、ミニトマトの見た目は、葉が垂れ下がっていて、人間がしゅんとしているシルエットにそっくりだ。
かわいそうになったので、水分をたっぷりあげると、次の早朝のミニトマトは生き生きと復活していた。

気持ち良さそうに吠える姉妹と壊れた自動販売機

去年の暑い時期、ガンガン冷やした部屋の中で冷えた飲み物ばかり摂取していた。
私は外に出ると熱中症にかかっていたので、水分を取り入れることが大事だと思いついたから。
冷房の効いた室内で、ノースリーブ、その上レモンティーにハーゲンダッツで体まで冷やした。
だから、快適だと思い込んでいた猛暑対策。
だけど、次の冬、例年よりももっと震えを感じることが増えた。
部屋の外で行う業務が増えたこともあるが、寒すぎて買い物にすら出れないという事態。
なので、おそらく、夏の過ごし方はその年の冬の冷えにもつながると思っている。
充分に栄養を摂取し、偏りのない過ごし方をするのが一番だと思う。

控え目に話す友人とわたし
暑い日に、石垣島まで出張に出かけた。
この辺りはめちゃくちゃあつい!
Uネックのカットソーの上から、ジャケット。
汗まみれになりすぎて、上着のジャケットはめちゃくちゃに。
宿にに到着して、ジャケットをボディーソープで洗濯した。
次の日着るとその上着はオレンジのいい匂いがした。
ジャケットがボロくなあるのではないかと気になったけれど、何が何でも洗わなきゃいけない思っていた。

一生懸命歌う彼女とファミレス

この一眼は、実をいうと、砂浜で拾った物だ。
当日、7月の中盤で、終わり頃で、いつもより暑かった。
マリンタワーで大好きな彼女と言い合いになり、今日は会いたくないと言われたのだ。
そこで深夜、マンションからここまで車でやってきて、浜辺を散歩していた。
そしたら、少し砂をかぶったこの一眼に出会ったのだ。
持ち帰って、重さに驚いて夜のフォトを何枚か撮ってみた。
一眼レフの持ち主より、良い線で撮れるかもしれない。
恋人の笑った顔撮れたらなー、とか、なかなかピント調節ってうまくいかないなー、とか独り言を言っていた。
次の休み、どうにかして会ってくれるなら、恋人に僕が悪かったと謝るつもりだ。
それが済んだら、この一眼レフ、警察に届けよう。

雲の無い金曜の早朝に窓から
人類のほとんどが水だという発表もあるので、水分は人々の重要点です。
水の摂取を欠かさず、お互いに健康的で楽しい季節を満喫したいですね。
ぎらつく光の中より蝉の声が耳に入るとこの時期、普段はそんなに外出しないという方も外に出たいと思うかもしれません。
すると、女の人だったら紫外線対策についてマメな方が多いかもしれません。
暑い時期の肌の手入れは夏が過ぎた頃に出るといいますので、やっぱり気にしてしまう部分ですね。
やはり、すべての方が気を使っているのが水分補給に関してです。
もちろん、いつも水分の過剰摂取は、良いとは言えないものの夏の時期は少し例外の可能性もあります。
なぜなら、多く汗をかいて、知らず知らずの間に水分が抜けていくからです。
外出した時の自分自身の具合も影響するかもしれません。
ともすると、自分で気づかないうちにわずかな脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるでしょう
夏のときの水分補給は、次の瞬間の健康状態に表れるといっても言い過ぎにはならないかもしれないです。
ちょっと外へ出るときにも、ちっちゃいものでかまわないので、水筒があるとすごく経済的です。
人類のほとんどが水だという発表もあるので、水分は人々の重要点です。
水の摂取を欠かさず、お互いに健康的で楽しい季節を満喫したいですね。


PAGE TOP

「釣り名人」について論文や本を書くなら、どのようなことを調べる?「餃子」の由来や歴史とかかな。もしくは、一個人の視点からくる見解かな。
Copyright (C) 2015 空と山に昇り立つ陽炎 All Rights Reserved.