控え目に口笛を吹くあいつと擦り切れたミサンガ

雑誌とかのインタビューなどで、「大工」のことを尋ねられたとしたら、君はどんなことを言う?「おかゆ」って、人によって印象が全然違うかもしれない。

湿気の多い火曜の夕方に昔を思い出す

20代前半に凄く太っていた時に、毎日欠かさなかったのがハニートーストだ。
ピークの時は、夕食の終わりに2枚以上食べた時期もあった。
最悪なことにそれと同じくして、ハッシュドポテトにまではまってしまい、肥満体型の世界へ直行だったあの頃の私。
試みた痩せる方法が変なのばかりだ。
一つは、スープのみの食生活。
これは2週間程同じ材料で作られたスープしか口にしないダイエットだ。
仕事先にも水筒に作って持ち運んだという徹底さ。
その次は豆腐を夕食に置き換えるという痩身法。
全部、現在では無謀。
その後、3年ほどで栄養バランスを調えると、するすると元の体型に。
なんでも時間をかけてするのがベスト。

余裕で歌う兄さんとアスファルトの匂い
よくテレビで見る大物が電撃引退することで、ニュースやらワイドショーで豊富に報道しているが、とてもすごい!!。
次回の首相がどういった人になるかっていう内容よりニュースでは順序が先ですからね。
どういった政治家が日本の総理大臣になろうが変わらないって思うのもとても多いですし、それよりはゴールデンでよくみる司会者が芸能界を突然引退表明!!というほうが何かしら影響がでそうなんですかね。

風の無い金曜の夕暮れはひっそりと

営業用で何枚かスーツ用のシャツを所持しているけれど、絶対選ぶ時にかなり試着する。
これくらい、かたちにこだわってしまうのも変わっているかと思った。
でも、仕事先で、ワイシャツはオーダーでと、こだわっていた方がいたので、驚いた。
けれど、シャツだけでカッコよく見えるからかな、と感じた。

どしゃ降りの金曜の夜に友人と
わたしは、アレルギーで、化粧はもちろん使えないし、スキンケアも使用できない物が多い。
なので、果実や栄養剤のパワーに任せているが、ここ最近摂取しているのが粉ゼラチンだ。
ドリンクに混ぜて、毎日習慣にしているけれど、少しだけ肌がつややかになった。
その上、実行してから効果が出るまで、即効性があったので、嬉しかった。

涼しい水曜の夜に歩いてみる

出張で、日光市へ行くことがたくさんあった。
関東地方の北寄りに位置する日光は栃木県にあり、海なし県で、多くの山々に囲まれている。
そのことから、寒くなると雪景色になり、除雪車やチェーンは必須だ。
秋のシーズンには、東北道で、2泊3日で、帰って、また2泊3日という生活スタイルが多く、サイトなどの情報で日光市が登場すると懐かしくなる。
日光を見ずして結構というなかれという面白い言葉がある位なので、一度は旅をしてほしい場所だ。
紹介すると、見どころは日光東照宮。
江戸を治めた家康の眠る場所で、境内の厳かな様子に驚くことだろう。
他にも、奥日光に位置する日光湯元。
硫黄泉らしく、乳白色で高温の温泉。
この温泉に来ると冷え症が完治するのではないかと思う。
日光東照宮が建てられたときには、日光湯元温泉を目指して多くの湯治客が集まったと言う。
その様子が思い浮かべられる歴史の深い場所が日光市。
温泉の紹介も一緒に情報誌に多く載っている栃木県に、ぜひまた行きたいと考える。

暑い金曜の明け方に足を伸ばして
嫌われ松子の一生という連ドラが放送されていましたが、好きだった人もいたと思います。
私はというと、TBSは見なかったけれど、中谷美紀さん主演で映画が公開されたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量の悪さゆえでもありますが、不幸な境遇にいながらも、心まで貧しくなりません。
松子以外から見れば、恵まれていないかもしれないけれど夢があります。
幸せになることについて、貪欲なんです。
すごく、尊敬を感じました。
私も幸せになりたいのに、そうなってしまうといけない事のように感じる。
などという、訳の分からない状態だった当時の私は、映画の間、明るくなりました。
それくらい、明るい映画なので、おすすめです。
あと、中谷さんは、先生役でも、ソープ嬢を演じても、美容師を演じても、なんでもはまってました。

雨が上がった月曜の午前に散歩を

出張業務に出ると、1週間ほど泊まり込みの時がある。
その最中は、一生懸命頑張ってる感はありだけれど、すごく緊張しているので、ほとんど眠れない。
起床予定時間の相当前だと言うのに、眠いのに目が覚める。
しかし、終了後の自由な感じは素晴らしい。
真剣に遊びまくるし、寝るし、しっかり食べる。

怒って体操する母さんと月夜
タリーズコーヒーでも、マックカフェでもいろんな場所で美味しいコーヒーを飲める。
もちろん、部屋でインスタントでもいいし、どこかで

私が大好きなのがスターバックスだ。
どこも禁煙と言うのが、煙の苦手な私にとってポイントだ。
よって、コーヒーの香りを堪能できる。
値段も安くはないが、質のいい豆が使われているのでコーヒー好きにはたまらないだろう。
甘いもの好きには来るたびにコーヒーと、ついつい甘い物も注文してしまうという落とし穴もある。

じめじめした週末の夕暮れは立ちっぱなしで

今使用している部屋は、クーラーも暖房もついていない。
なので、扇風機と冷たいジュースを持って作業をする。
つい最近、扇風機を移動させようと考え、回したまま持ってしまった。
その後、扇風機の動きが停止したので「あれ?」と、考え直し,手元を見た。
なんと、動きをストップさせているのは、まさに自分の中指だった。
抜くと、また歯車は回転を始め、邪魔をしていたその指からは血が出てきた。
痛みもなにも感じなかったが、気を付けようと思った。

喜んで吠える父さんと夕焼け
働き始めて間もないころ、無知なこともあって、大きなトラブルをひきおこしてしまった。
気にすることはないといってくれたお客さんたちに、感じの良い訂正の仕方も思いつかず、落ち込んでしまった。
お客さんが、タリーズのコーヒーをあげる、と言ってくれた。
間違って2つもオーダーしちゃったんだ、と話しながら全く違う飲み物2つ。
ノッポで痩せててとても穏やかな表情をした男性。
嬉しかったな、と思う。


PAGE TOP

雑誌とかのインタビューなどで、「大工」のことを尋ねられたとしたら、君はどんなことを言う?「おかゆ」って、人によって印象が全然違うかもしれない。
Copyright (C) 2015 空と山に昇り立つ陽炎 All Rights Reserved.